ペーパータワー

春は階層別研修や新人研修の季節です。

ファシリテーション研修の定番「ペーパータワー」をご存知でしょうか。
いろんなやり方が工夫できますが、チーム行動を考える機会がつくれます。

<進め方>
コピー用紙を20枚配って、自由にタワーを制作してもらう。
1.作り方の作戦タイム
2.制作タイム
3.振り返りタイム

“タワーをつくる”という課題をチームで解決していく際に、自分がどのようにチームに貢献したかが学びのポイントです。

実際にできたタワーは、ひょろっとしたものもあれば、堅牢なものもあり。
出来栄えはそれぞれですが、気づきの多い研修です。